HTML

HTML要素やタグについての解説です。主に代表的なものを取り上げています。

HTML

blockquoteタグ

blockquoteとは blockquoteタグとはブロックレベル要素の1つ。長文の引用を示す際に使われます。短文の引用を示したい場合はq要素を使います。 blockquote要素の左右にマージン(余白)ができます。 ...
HTML

citeタグ

citeタグとは citeタグはインライン要素の1つ。引用元(著作者やサイト名)を示すさいに使われます。引用文を示す場合はblockquote要素(長文の引用)かq要素(短文の引用)を使います。 cite要素内の文字は斜体(イ...
HTML

hrタグ

hrタグとは hrタグはブロックレベル要素の1つであり、水平線が引かれます。 hrタグを記述した前後には若干の余白ができます。 サンプルコード <hr></hr>で閉じる必要はありま...
HTML

preタグ

preタグとは preタグとはブロックレベル要素の1つであり、整形済みテキストの事を指します。 pre要素内では記述した通りに表示されるため、例えば改行をするさいはbrタグを使う必要がなくなります。 codeタグを使うさ...
HTML

brタグ

brタグとは brタグはインライン要素の1つであり、改行を示します。 なお、brタグを多用して改行を連続して入れて余白を作るのは、文法上適切とは言えないため、適度な余白を入れる場合はブロック要素レベルに、cssでmargin-...
HTML

codeタグ

codeタグとは codeタグとはインライン要素の1つであり、ソースコードを示すさいに使われます。 codeタグは一般的には整形済みテキストであるpre要素と併用して使われることが殆どです。 サンプルコード &lt...
HTML

emタグ

emタグとは emタグはインライン要素の1つです。強調タグとも言われています。強調の強さはstrongタグよりも弱めです。 emタグはデフォルトだと斜体(イタリック体)になっています。斜体を変えたい場合は、cssでfont-s...
HTML

strongタグ

strongタグとは strongタグとはインライン要素の1つであり強調タグとも言われています。文字を強調するさいに使われます。 文字の見た目をただ太くするのではなく、そのキーワードを強調するという意味も含まれてるため適切に使...
HTML

dlタグ

dlタグとは dlタグとはリストタグの1つで、定義型リストを作成するさいに使います。 dlがリスト範囲、dt要素が定義する用語、dd要素にその用語の説明になります。 サンプルコード <dl><dt>d...
2020.05.25
HTML

olタグ

olタグとは ブロックレベル要素の1つで、番号付きの箇条書きリストを紹介するときに使います。リストタグの1つです。 番号付きではなく普通の箇条リストを作成する場合はulタグを記述します。 サンプルコード <o...
2020.05.25