ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

bodyタグ

更新日
現在のページは約2分で読めます。

body要素とは

body要素とはページの内容を表示するタグであり、このタグ内で記述した内容がブラウザ上に表示される仕組みです。

body要素は必須であり、1ページに1つだけ設置します。

ソースコード

<body>
<p>bodyタグです。</p>
</body>

下記のようにbody内に直接テキスト(文書)orインライン要素を入力してはいけません。必ずブロックレベル要素(見出しや段落タグ)で記述してから、テキストorインライン要素を記述します。

<body>
ブロックレベル要素を入力せずにテキストやインライン要素の記述はNG
</body>

使用例

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<title>body要素とは</title>
</head>
<body>
<p>body要素はそのページ内のコンテンツを伝えるタグです(ブラウザ上に表示)</p>
</body>
</html>

まとめ

以上body要素の解説でした。

このタグを入れてない人はまずいないと思いますので特に問題はないかと思います。

 

情報提供、雑談等