ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

東洋紡の株価(3101)、正社員の年収632万円、決算売上3396億円。

現在のページは約7分で読めます。

東洋紡株式会社とは

会社名東洋紡株式会社
TOYOBO CO., LTD.
URLhttps://www.toyobo.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒530-8230
大阪府大阪市北区堂島浜2-2-8 東洋紡ビル
TEL:06-6348-3111

京阪中之島線「渡辺橋駅」徒歩10分

渡辺橋駅:徒歩2分、福島(阪神線)駅:徒歩6分
北新地駅:徒歩6分、西梅田駅:徒歩7分
法人番号2120001059666
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:3101)
会計監査人有限責任 あずさ監査法人

東洋紡株式会社とは、大阪市北区堂島浜二丁目2番8号に本店を構える、国内大手の繊維製品企業。

事業内容

フィルム・機能樹脂、産業マテリアル、ヘルスケア、繊維商事、不動産その他事業を主軸に展開。

連結業績

東洋紡の業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は-0.6%。

売上高2019年度
全市場401位
(400位:リンナイ(株)、402位:日清オイリオグループ(株))

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高3396億700万円3366億9800万円
営業利益227億9400万円217億2700万円
純利益137億7400万円-6億300万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
155.12円-6.80円
自己資本利益率(ROE)7.8%-0.3%
総資産経常利益率(ROA)3.8%3.9%
売上高営業利益率6.7%6.5%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産4888億7400万円4610億4700万円
純資産1826億3600万円1812億2600万円
自己資本比率36.4%38.3%
1株当たり純資産額
(BPS)
2,003.01円1,989.29円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー442億5500万円78億3800万円
投資キャッシュフロー-392億1600万円-242億8600万円
財務キャッシュフロー-18億500万円126億800万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金40.00円40.00円
配当金総額35億5200万円35億5100万円
配当性向25.8%-%
株主資本配当率(DOE)2.0%2.0%

売上構成

2020年3月期2019年3月期
フィルム・ 機能樹脂事業1588億3300万円1562億4100万円
産業マテリアル事業654億500万円665億4000万円
ヘルスケア事業394億1200万円346億7500万円
繊維・商事事業613億2800万円645億8500万円
不動産事業44億500万円41億9700万円
その他102億2400万円104億6000万円

沿革

東洋紡の歴史の一部です。

年月内容
1882年5月日本初の民間会社組織による紡績会社として発足
1886年11月三重紡績会社発足
1893年7月大阪紡績会社、株式会社組織に変更
1914年6月大阪紡績株式会社と三重紡績株式会社との合併により東洋紡績株式会社を設立
1919年5月京都染再整株式会社(1926年2月東洋クロス株式会社に社名変更)設立
1927年12月堅田人絹工場(現:総合研究所所在地)レーヨン生産開始
1934年12月敦賀工場(現:敦賀機能材工場)操業開始、レーヨンを生産
1948年10月犬山工場、パルプ廃液から酵母生産の試験を開始、バイオ事業の萌芽
1949年5月株式を上場(東京、大阪)
1956年9月日本エクスラン工業株式会社設立
1963年2月敦賀工場、無延伸ポリプロピレンフィルム生産開始
(1981年1月敦賀フイルム株式会社へ 移管、2015年1月よりキャストフィルムジャパン株式会社)
1964年5月岩国工場、ポリエステル生産(重合、紡糸)開始
1966年4月呉羽紡績株式会社と合併、ナイロン事業へ進出(敦賀ナイロン工場、現・敦賀機能材工 場)
1970年6月プラスチック事業へ本格進出
1971年9月バイオ事業へ進出
1975年5月活性炭素繊維事業へ進出
1976年7月犬山工場、二軸延伸ナイロンフィルム生産開始
1976年8月敦賀工場、ポリエステル不織布スパンボンド生産開始
1977年10月感光性樹脂版「プリンタイト」生産開始
1980年5月岩国工場、中空糸型逆浸透膜モジュール「ホロセップ」生産開始
(現:岩国機能膜工場)
1984年5月岩国機能膜工場、人工腎臓用中空糸膜本格生産開始
1985年10月医薬品事業へ進出
1985年12月エンジニアリングプラスチック本格生産開始
1991年4月超高強力ポリエチレン繊維「ダイニーマ」本格生産開始
1998年10月つるが工場、高強度・高耐熱スーパー繊維「ザイロン」本格生産開始
2006年4月敦賀繊維工場を敦賀機能材工場へ吸収統合
岩国繊維工場を岩国機能材工場に改称
2012年10月東洋紡株式会社に社名変更
2018年4月ゼノマックスジャパン株式会社設立
2019年10月帝人フィルムソリューション株式会社およびPT.Indonesia Teijin Film Solutionsの株式 を取得し子会社化
東洋紡フイルムソリューション株式会社およびPT.INDONESIA TOYOBO FILM SOLUTIONSに商号変更

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員10073人
(1399人)
9572人
(1337人)

東洋紡

2020年3月期2019年3月期
従業員3181人
(353人)
3108人
(328人)
平均年齢41.3歳41.0歳
平均勤続年数17.4年17.3年
平均年間給与632万1654円637万6122円

関係会社

東洋紡の関係会社の一部です。

2020年3月期
フィルム・機能樹脂東洋紡(株)
東洋紡フイルムソリューション㈱
東洋クロス㈱
ゼノマックスジャパン㈱
豊科フイルム㈱
産業マテリアル東洋紡(株)
呉羽テック㈱
TOYOBO INDUSTRIAL MATERIAL (THAILAND) LTD.
ヘルスケア東洋紡(株)
㈱ユウホウ
Spinreact,S.A.U.
Arabian Japanese Membrane Company,LLC
繊維・商事東洋紡(株)
日本エクスラン工業㈱
御幸毛織㈱
TOYOBO TEXTILE (MALAYSIA) SDN. BHD.
東洋紡STC㈱
不動産東洋紡不動産㈱
東洋紡エンジニアリング㈱
㈱東洋紡システムクリエート
東洋紡ロジスティクス㈱

株式・格付け情報

東洋紡の株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数200,000,000株
発行済株式総数89,048,792株
株主数51,311人
最高株価1,666円
最低株価954円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体0.00
金融機関40.76
金融商品取引業者2.82
その他の法人5.50
外国法人等(個人以外)20.83
外国法人等(個人)0.37
個人その他29.72

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)A
格付投資情報センター(R&I)A-
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口)
8.57
日本マスタートラスト信託銀行株式会社
(信託口)
8.54
全国共済農業協同組合連合会4.01
日本生命保険相互会社1.97
東友会1.96
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口9)
1.89
JP MORGAN CHASE BANK 385151
(常任代理人 
株式会社みずほ銀行 決済営業部) 
1.89
東洋紡従業員持株会1.88
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口5)
1.79
DFA INTL SMALL CAP VALUE PORTFOLIO
(常任代理人 
シティバンク、エ ヌ・エイ東京支店)
1.65

役員構成

東洋紡の役員です(男性13名、女性1名)。

役職名氏名
取締役社長 兼 社長執行役員
(代表取締役) 内部監査部、
カエルプロジェ クト推進部の統括
楢原 誠慈
取締役 兼 副社長執行役員
(代表取締役) 社長執行役員の補佐
事業部 門の統括
渡邉 賢
取締役 兼 常務執行役員 企画部門の統括
カエルプロ ジェクト推進部の担当
竹内 郁夫
取締役 兼 執行役員 管理部門の統括大槻 弘志
取締役 兼 執行役員
生産技術革新・品質部門の統 括
荒木 良夫
取締役 兼 執行役員
HR・サステナビリティ推進
部門の統括。内部監査部の担 当
白井 正勝
取締役 (社外取締役)中村 勝
取締役 (社外取締役)磯貝 恭史
取締役 (社外取締役)桜木 君枝
取締役 (社外取締役)播磨 政明
監査役 (常勤)永田 種昭
監査役 (常勤)飯塚 康広
監査役 (社外監査役)竹中 史郎
監査役 (社外監査役)杉本 宏之

情報提供、雑談等