ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

SUBARU(スバル)の株価(7270)、決算売上3.3兆円、正社員の平均年収640万円。

輸送用機器自動車・バイク(輸送用機器)
現在のページは約3分で読めます。

株式会社SUBARU(スバル)とは

会社名株式会社SUBARU
SUBARU CORPORATION
URLhttps://www.subaru.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒150-8554
東京都渋谷区恵比寿1-20-8
エビススバルビル
TEL:03-6447-8000

JR恵比寿駅(東口)徒歩3分
日比谷線(1番出口)徒歩4分
法人番号5011101019196
株価過去10年間の株価

株式会社SUBARU(スバル)とは、東京都渋谷区恵比寿一丁目20番8号に本店を構える、国内大手の自動車メーカー。連結子会社88社、関連・関係会社8社で構成。

株式会社SUBARU(スバル)は東証一部上場企業(証券コード:7270)です。

事業内容

自動車業(自動車、普通自動車の製造・販売など)、航空宇宙(航空機、宇宙関連機器の製造・販売など)、不動産の貸付などの事業を展開。

実績(連結)

2016年3月~2020年3月(日本基準)の年平均成長率は0.83%。

売上高は全市場で46位を誇る。売上高で40位台の大企業は、関西電力株式会社、マツダ株式会社、スズキ株式会社などがあります。

経営成績

2020年3月期前年度比
売上高3兆3441億900万円+6.0%
営業利益2103億1900万円+15.7%
純利益1525億8700万円+7.9%
ROE9.0%+0.5pt
売上高営業利益率6.3%+0.5pt

財政状態

2020年3月期前年度比
純資産1兆7201億2300万円+1.8%
総資産3兆2939億800万円+3.6%
自己資本比率52.0%-0.9pt

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業
キャッシュフロー
2101億3400万円2507億3200万円
投資
キャッシュフロー
-258億4400万円-1901億1900万円
財務
キャッシュフロー
-158億1800万円-1415億5100万円

沿革

株式会社SUBARU(スバル)の歴史の一部です。

年月内容
1917年12月故中島知久平氏が航空機の研究所を創設
1931年12月中島飛行機株式会社へ改称。
1945年8月富士産業株式会社へ改称
鉄道車両、バス車体、各種発動機等の生産開始。
1968年10月日産自動車株式会社と業務提携
1987年3月スバル・いすゞ オートモーティブ インクを設立
1999年12月ゼネラルモーターズコーポレーションと資本提携
2000年4月日産自動車株式会社と業務提携を解消
2000年9月スズキ株式会社と業務提携
2006年3月トヨタ自動車株式会社と業務提携
2017年4月商号を株式会社SUBARUに変更
2019年9月トヨタ自動車株式会社と業務資本提携

格付け情報

株式会社SUBARU(スバル)の長期債格付けです。

格付会社評価
格付投資情報センター(R&I)A-

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年3月期前年度比
従業員35034人
(9713人)
+2.4%
+9.7%

株式会社SUBARU

2020年3月期前年度比
従業員15806人
(6137人)
+3.5%
+5.7%
平均年齢38.4歳
平均勤続年数15.5年-0.2
平均年間給与640万6338円-118138円

情報提供、雑談等