ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

PALTACの株価(8283)、正社員の年収637万円、決算売上高1兆464億円。

現在のページは約6分で読めます。

株式会社PALTACとは

会社名株式会社PALTAC
PALTAC CORPORATION
URLhttp://www.paltac.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒540-0029
大阪府大阪市中央区本町橋2-46
TEL:06-4793-1050 

地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町駅」1番又は12番出口:徒歩7分
地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」4番出口:徒歩8分
法人番号2120001077528
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:8283)
会計監査人有限責任 あずさ監査法人

株式会社PALTACとは、大阪市中央区本町橋2番46号に本店を構える、国内大手の卸売企業。

事業内容

化粧品・日用品、一般用医薬品等をメーカーから仕入れ、全国の小売業への販売を主軸に展開。

連結業績

PALTACの業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は5%。

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高1兆464億1200万円1兆152億5300万円
営業利益247億800万円253億9900万円
純利益254億1200万円197億6700万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
399.90円311.07円
自己資本利益率(ROE)12.2%10.4%
総資産経常利益率(ROA)6.7%7.3%
売上高営業利益率2.4%2.5%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産4187億5600万円3936億300万円
純資産2182億9700万円1972億3700万円
自己資本比率52.1%50.1%
1株当たり純資産額
(BPS)
3,435.20円3,103.80円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー210億500万円235億6500万円
投資キャッシュフロー-37億8800万円-95億3100万円
財務キャッシュフロー-130億100万円-173億2300万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金70.00円68.00円
配当金総額44億4800万円43億2100万円
配当性向17.5%21.9%
株主資本配当率(DOE)2.1%2.3%

沿革

PALTACの歴史の一部です。

年月内容
1898年12月角倉種次郎が、化粧品・小間物商として「おぼこ号角倉支店」を創業
1918年5月合資会社角倉商店設立
1928年12月業容の拡大を図るため、合資会社を株式会社に改組。
㈱角倉商店に商号を変更。
1938年4月雑貨関係の販売を目的に角倉商事㈱設立
1944年2月角倉商事㈱を角倉化工㈱に商号を変更
1947年3月角倉化工㈱を大五商事㈱に商号を変更
1949年5月大五商事㈱を㈱大粧に商号を変更
1950年12月㈱角倉商店が経営の効率化を目的に㈱大粧と合併
1951年1月㈱大粧に商号を変更
1964年1月㈱名粧と合併。愛知県名古屋市西区に名古屋支社開設
1965年1月㈱大粧堂と合併。東京都千代田区に東京支社開設
1976年10月㈱大粧を㈱パルタックに商号を変更
1977年4月㈱大伸と合併。福岡県博多区に福岡支社(現 九州支社)開設
1988年5月株式を日本証券業協会より店頭登録銘柄として承認され、
東京・大阪両地区で売買開始
1998年4月北陸・中部地区の販売強化及び経営体質の強化のため㈱新和と合併
1998年10月関東首都圏の販売強化及び経営体質強化のため、㈱ドメス、㈱スミック及び㈱折目の3社それぞれの営業の一部譲受け
横浜支社開設
1999年3月RDC近畿開設
1999年10月仙台支店(現 東北支社)開設
2001年10月㈱新和パルタックと合併
広島支店(現 中四国支社)開設。
2001年11月RDC九州開設
2004年12月日本証券業協会への店頭登録を取り消し、
ジャスダック証券取引所(現 東京証券取引所 JASDA Q市場)に株式を上場
2005年9月ジャスダック証券取引所(現 東京証券取引所 JASDAQ市場)上場廃止
2005年10月㈱メディセオホールディングス(東証一部上場)との株式交換の方法により経営統合。同社の完全子会社となる。
また、同社は㈱メディセオ・パルタックホールディングス(現 ㈱メディパルホールディングス)に商号を変更。
2006年4月㈱アルコスと合併
2006年10月㈱クラヤ三星堂(現 ㈱メディセオ)、
㈱エバルスよりヘルスケア事業の営業を譲受け
2008年4月㈱コバショウと合併。㈱パルタックKSに商号を変更
2009年4月㈱Paltacに商号を変更。
2010年3月東京証券取引所市場第一部及び大阪証券取引所市場第一部に株式を上場
2015年7月㈱PALTACに商号を変更
2019年10月首都圏における出荷能力の増強と新物流モデル展開による生産性向上を図るため、
㈱PALTAC最大規模のRDC埼玉開設

従業員の情報

PALTACの平均年収、従業員数等。()内は臨時

PALTAC

2020年3月期2019年3月期
従業員2196人
(5051人)
2207人
(5096人)
平均年齢45.9歳45.6歳
平均勤続年数19.0年18.5年
平均年間給与637万4188円647万6383円

関係会社

PALTACの関係会社の一部です。

2020年3月期
親子会社株式会社メディパルホールディングス
非連結子会社1社

株式・格付け情報

PALTACの株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数180,000,000株
発行済株式総数63,553,485株
株主数3,280人
最高株価6,470円
最低株価4,160円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体0.00
金融機関17.16
金融商品取引業者0.21
その他の法人54.68
外国法人等(個人以外)22.78
外国法人等(個人)0.00
個人その他5.17

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)
格付投資情報センター(R&I)
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
株式会社メディパルホールディングス50.13
日本マスタートラスト信託銀行株式会社
(信託口)
4.02
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口)
3.67
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口9)
2.64
JP MORGAN CHASE
BANK 385632
(常任代理人 
株式会社みずほ銀行決済営業部)
2.60
PALTAC従業員持株会2.03
SSBTC CLIENT
OMNIBUS ACCOUNT
(常任代理人
 香港上海銀行東京支店カストディ業務部)
1.83
THE CHASE MANHATTAN
BANK 385036
(常任代理人 
株式会社みずほ銀行決済営業部)
1.61
STATE STREET BANK AND TRUST
COMPANY 505001
(常任代理人 
株式会社みずほ銀行決済営業部)
1.27
NORTHERN TRUST CO. (AVFC)
RE FIDELITY FUNDS
(常任代理人 
香港上海銀行東京支店カストディ業務部)
1.23

役員構成

PALTACの役員です(男性11名、女性2名)。

役職名氏名
代表取締役会長 兼CEO三木田 國夫
代表取締役社長 兼COO糟谷 誠一
取締役 専務執行役員 営業統括本部長野間 正裕
取締役 専務執行役員 管理担当森谷 晃佳
取締役常務執行役員 経営企画室長嶋田 政治
取締役余郷 勝利
取締役大石 歌織
取締役浅田 克己
常勤監査役金岡 幸宏
常勤監査役新谷 尚志
監査役鈴木 秀夫
監査役小寺 陽平
監査役原 繭子

情報提供、雑談等