ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

前田建設工業の株価(1824)、正社員の年収928万円、決算売上高4878億円。

現在のページは約6分で読めます。

前田建設工業株式会社とは

会社名前田建設工業株式会社
MAEDA CORPORATION
URLhttp://www.maeda.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒102-8151
東京都千代田区富士見二丁目10番2号
TEL:03-3265-5551

JR総武線・中央線「飯田橋」駅徒歩1分
東京メトロ有楽町線・東西線・南北線・
都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅徒歩2分
法人番号4010001008789
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:1824)
会計監査人EY新日本有限責任監査法人

前田建設工業株式会社とは、東京都千代田区富士見二丁目10番2号に本店を構える、国内大手の建設会社。

事業内容

建築事業、土木事業、製造事業、インフラ運営事業、不動産事業、サービス業を主軸に展開。

連結業績

前田建設工業の業績。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は2.5%。

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高4878億5600万円4920億8700万円
営業利益340億4500万円359億4400万円
純利益143億4200万円239億5200万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
77.24円126.14円
自己資本利益率(ROE)6.1%10.4%
総資産経常利益率(ROA)4.5%5.5%
売上高営業利益率7.0%7.3%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産9207億8600万円7176億3000万円
純資産3435億8900万円2525億8200万円
自己資本比率24.8%33.3%
1株当たり純資産額
(BPS)
1,236.32円1,268.95円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー323億7000万円-174億2100万円
投資キャッシュフロー-385億5000万円-288億1400万円
財務キャッシュフロー716億6700万円4億8600万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金20.00円20.00円
配当金総額38億8800万円39億2700万円
配当性向25.9%15.9%
株主資本配当率(DOE)1.6%1.6%

売上構成

2020年3月期2019年3月期
建築事業2650億7600万円2871億6400万円
土木事業1547億7300万円1490億9900万円
製造事業381億4600万円364億8400万円
インフラ運営事業186億6500万円177億7300万円
その他111億9400万円15億6400万円

沿革

前田建設工業の歴史の一部。

年月内容
1919年1月創業
1946年11月前田建設工業株式会社を設立
1949年10月建設業法による建設大臣登録(イ)第33号の登録を完了
1956年10月前田産業㈱(現、光が丘興産㈱)を設立
1959年10月仙台支店(現、東北支店)、東京支店、名古屋支店(現、中部支店)、
大阪支店(現、関西支店)設置
1960年4月建築部門を設置
1962年6月東京証券取引所市場第二部に上場
1962年11月㈱前田製作所を設立
1964年4月東京証券取引所市場第一部に上場
1969年5月フジミ工研㈱を設立
1973年1月福井支店設置
1973年12月建設業法改正に伴い、建設大臣許可(特-48)第2655号の許可を受ける
1976年5月ミヤマ特殊工事㈱(現、㈱エフビーエス)を設立
1981年9月宅地建物取引業法による東京都知事免許(1)第41021号を取得
1982年1月香港支店設置
1984年10月Thai Maeda Corporation Ltd.を設立
1986年3月フジミビルサービス㈱(現、㈱エフビーエス)を設立
1987年12月東関東支店設置
1989年10月関東支社、北関東支店設置
1989年12月㈱前田製作所が日本証券業協会に株式を店頭登録
1991年6月関西支社、神戸支店設置
1991年7月長野支店設置
1994年4月光が丘本社設置
1998年1月支社組織を廃止し、関東支社と東京支店、
関西支社と大阪支店をそれぞれ関東支店、関西支店として統合
2002年12月㈱なおしや又兵衛(現、㈱JM)を設立
2004年12月㈱前田製作所が日本証券業協会への店頭登録を取消し、
ジャスダック証券取引所〔現、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)〕に株式を上場
2011年1月本店を東京都千代田区富士見二丁目10番26号から
千代田区猿楽町二丁目8番8号に移転
2011年4月東京支店、横浜支店を東京建築支店と東京土木支店に再編
2014年7月本店を東京都千代田区猿楽町二丁目8番8号から
千代田区富士見二丁目10番2号に移転
2015年4月国際支店設置
2019年4月香港支店廃止
2019年2月ICI総合センター(ICIラボ)設置
2019年11月ICI総合センター(ICIキャンプ)設置
2020年3月株式公開買付けにより、前田道路㈱を連結子会社化
国際支店廃止

従業員の情報

前田建設工業の平均年収、従業員数等。()内は臨時

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員6545人
(480人)
4224人
(457人)

前田建設工業

2020年3月期2019年3月期
従業員3161人
(410人)
3083人
(385人)
平均年齢43.1歳43.4歳
平均勤続年数17.5年17.8年
平均年間給与928万7137円906万1464円

関係会社

前田建設工業の関係会社の一部。

2020年3月期
子会社60社
関連会社22社
建築事業(株)JM
(株)エフビーエス・ミヤマ
東洋建設(株)
土木事業(株)エフビーエス・ミヤマ
東洋建設(株)
製造事業(株)前田製作所
フジミ工研(株)
インフラ運営事業匿名組合五葉山太陽光発電
匿名組合美祢太陽光発電
匿名組合八峰風力開発
愛知道路コンセッション(株)
匿名組合愛知道路コンセッション
仙台国際空港(株)
愛知国際会議展示場(株)
その他光が丘興産(株)
前田道路(株)
(株)光邦

株式・格付け情報

前田建設工業の株式・格付け状況。

2020年3月期
発行可能株式総数635,500,000株
発行済株式総数194,608,482株
株主数7,602人
最高株価1,210円
最低株価647円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体
金融機関29.82
金融商品取引業者1.09
その他の法人33.76
外国法人等(個人以外)22.56
外国法人等(個人)0.00
個人その他12.77

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)A
格付投資情報センター(R&I)
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
光が丘興産㈱12.51
日本マスタートラスト 信託銀行㈱
(信託口)
6.21
前田道路㈱4.06
日本トラスティ・サービス 信託銀行㈱
(信託口)
4.00
住友不動産㈱2.76
㈱みずほ銀行2.62
JP MORGAN CHASE BANK 
385632
(常任代理人 ㈱ みずほ銀行決済営業部)
2.42
㈱三井住友銀行2.13
STATE STREET BANK 
AND TRUST COMPANY
505001
(常任代理人 ㈱みずほ銀行決済営業部)
2.03
日本トラスティ・サービス 信託銀行㈱
(信託口9)
1.68

役員構成

前田建設工業の役員(男性14名、女性2名)。

役職名氏名
代表取締役社長 執行役員社長前田 操治
代表取締役 専務執行役員 (土木事業本部長)中西 隆夫
取締役 専務執行役員 (営業企画担当)関本 昌吾
取締役 専務執行役員 (監査統括)近藤 清一
取締役 専務執行役員
(CSR・環境担当、 経営革新本部長)
岐部 一誠
取締役 専務執行役員 (CSV戦略担当、
技術・情報統括、
経営革新本部 副本部長(技術・DX担当)、
建築事業本部 副本部長(技術担当)
土木事業本部 副本部長(技術担当))
大川 尚哉
取締役 専務執行役員 (建築事業本部長)幡鎌 裕二
取締役土橋 昭夫
取締役幕田 英雄
取締役村山 利栄
取締役髙木 敦
常勤監査役伊藤 雅規
常勤監査役大嶋 義隆
常勤監査役小笠原 四郎
監査役佐藤 元宏
監査役篠 連

前田建設工業株式会社(参考文献)

前田建設工業株式会社(参考文献)

情報提供、雑談等