ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

川崎汽船の株価(9107)、正社員の年収788万円、決算売上7352億円。

現在のページは約7分で読めます。

川崎汽船株式会社とは

会社名川崎汽船株式会社
Kawasaki Kisen Kaisha, Ltd.
URLhttps://www.kline.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒100-8540
東京都千代田区内幸町2丁目1番1号(飯野ビルディング)
TEL:03-3595-5000

東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線 「霞ヶ関駅」C3出口:徒歩1分
東京メトロ銀座線 「虎ノ門駅」1または10出口:徒歩3分
都営地下鉄三田線 「内幸町駅」A6出口:徒歩3分
JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線、都営地下鉄浅草線、 ゆりかもめ 「新橋駅」徒歩:10分
法人番号8140001005720
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:9107)
会計監査人EY新日本有限責任監査法人

川崎汽船株式会社とは、神戸市中央区海岸通8番に本店を構える、国内大手の海運会社。

事業内容

ドライバルク事業、エネルギー資源事業(油槽船事業、電力炭船事業、液化天然ガス輸送船事業・海洋資源開発事業)、製品物流事業(自動車船事業、物流事業、近海・内航事業・コンテナ船事業)、その他事業(船舶管理、旅行代理店・不動産賃貸・管理業等)を主軸に展開。

連結業績

川崎汽船の業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は-12.3%。

売上高2019年度
全市場207位
(206位:日東電工(株)、208位:(株)エディオン)

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高7352億8400万円8367億3100万円
営業利益68億4000万円-247億3600万円
純利益52億6900万円-1111億8800万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
56.50 円-1,192.08円
自己資本利益率(ROE)5.1%-69.4%
総資産経常利益率(ROA)0.8%-4.9%
売上高営業利益率0.9%-3.0%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産8960億8100万円9512億6100万円
純資産2002億3400万円1812億3300万円
自己資本比率11.3%10.9%
1株当たり純資産額
(BPS)
1,083.88円1,110.48円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー-217億9700万円-68億800万円
投資キャッシュフロー-202億8600万円-354億9300万円
財務キャッシュフロー167億3100万円192億9000万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金0.00 円0.00円
配当金総額
配当性向
株主資本配当率(DOE)

売上構成

2020年3月期2019年3月期
ドライバルク2337億8100万円2738億2600万円
エネルギー 資源846億7600万円887億100万円
製品物流3845億800万円4410億2800万円
その他323億1800万円331億7500万円

沿革

川崎汽船の歴史の一部です。

年月内容
1919年4月㈱川崎造船所(現:川崎重工業㈱)のストックボート11隻の現物出資により設立(資本金2000 万円)
1919年7月國際汽船㈱設立
1948年12月戦後再建の象徴的事業として、空爆により座礁していた聖川丸を引き揚げる
1950年1月証券市場に株式を上場(東京、大阪、名古屋ほか)
1952年3月福岡証券取引所に株式を上場
1954年2月興国汽船㈱を吸収合併
1966年5月内航部門を分離し、川崎近海汽船㈱設立
1970年7月日本初の自動車専用船(PURE CAR CARRIER(PCC)と命名)第十とよた丸竣工
1983年8月邦船初の液化天然ガス(LNG)運搬船 尾州丸竣工
1995年3月川崎近海汽船㈱が東京証券取引所市場第二部に株式を上場
2000年7月太洋海運㈱が神戸日本汽船㈱を吸収合併
太洋日本汽船㈱(現:ケイラインローローバルクシップマ ネージメント㈱)に改称
2006年7月川崎航空サービス㈱と㈱ケイロジスティックスが合併し、ケイラインロジスティックス㈱ 発足
2011年10月本社を東京都千代田区内幸町二丁目1番1号に移転
2015年3月環境保全に関わる長期指針「“K” LINE 環境ビジョン2050『青い海を明日へつなぐ』」を策定
2017年7月㈱商船三井、日本郵船㈱と、定期コンテナ船事業の統合を目的として、
オーシャンネットワークエ クスプレスホールディングス㈱及びOCEAN NETWORK EXPRESS PTE. LTD. を設立
2019年4月創立100周年

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員6164人
(530人)
6022人
(574人)

川崎汽船

2020年3月期2019年3月期
従業員767 人
(45人)
756人
(50人)
平均年齢38.6歳38.2歳
平均勤続年数14.1年13.6年
平均年間給与788万5856円831万7460円

関係会社

川崎汽船の関係会社の一部です。

2020年3月期
ドライバルク川崎汽船㈱
“K” LINE BULK SHIPPING (UK) LIMITED
“K” LINE PTE LTD
エネルギー資源川崎汽船㈱
“K” LINE (TAIWAN) LTD.
“K” LINE LNG SHIPPING (UK) LIMITED、
“K” LINE DRILLING/OFFSHORE HOLDING,INC.
K LINE OFFSHORE AS
“K” LINE PTE LTD
製品物流川崎汽船㈱
川崎近海汽船㈱、
㈱ケイラインジャパン
㈱ダイトーコーポレーション
日東物流㈱、
ケイラインロジスティックス㈱
日本高速輸送㈱
北海運輸㈱、
㈱シーゲートコーポレーション
日東タグ㈱
オーシャンネットワークエクスプレスホール ディングス㈱
KLKGホールディングス㈱
K LINE (THAILAND) LTD.
KAWASAKI (AUSTRALIA) PTY. LTD.
“K” LINE (SINGAPORE) PTE LTD
INTERNATIONAL TRANSPORTATION SERVICE, INC.
UNIVERSAL LOGISTICS SYSTEM, INC.、
その他川崎汽船㈱
川崎近海汽船㈱、
㈱ダイトーコーポレーション
日東物流㈱、
北海運輸㈱
㈱シーゲートコーポレーション
ケイラインエンジニアリング㈱
㈱シンキ
ケイラインエナジーシップマネージメント㈱
㈱リンコーコーポレーション
CYGNUS INSURANCE COMPANY LIMITED
“K” LINE HOLDING (EUROPE) LIMITED

株式・格付け情報

川崎汽船の株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数200,000,000株
発行済株式総数93,938,229株
株主数24,667人
最高株価1,981円
最低株価714円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体
金融機関24.51
金融商品取引業者0.69
その他の法人12.44
外国法人等(個人以外)48.90
外国法人等(個人)0.02
個人その他13.41

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)BBB-
格付投資情報センター(R&I)
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
イーシーエム エムエフ
(常任代理人 立花証券株式会 社)
13.56
ゴールドマンサックスインターナ ショナル
(常任代理人 
ゴールドマン・ サックス証券株式会社)
11.21
エムエルアイ フォークライアン トジェネラル 
オムニノンコラテ ラルノントリーティーピービー
(常任代理人 
メリルリンチ日本 証券株式会社)
6.02
J.P. MORGAN SECURITIES PLC FOR AND
ON BEHALF OF ITS CLIENTS JPMSP
RE CLIENT ASSETS-SEGR ACCT
(常任代理人 シティバンク、エ ヌ・エイ)
4.61
CGML PB CLIENT ACCOUNT/COLLATERAL
(常任代理人 シティバンク、エ ヌ・エイ)
3.95
みずほ信託銀行株式会社 退職給 付信託
 川崎重工業口 再信託受 託者 
資産管理サービス信託銀行 株式会社
3.61
今治造船株式会社3.50
日本マスタートラスト信託銀行株式会社
(信託口)
2.99
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口)
2.57
損害保険ジャパン日本興亜株式会社2.03

役員構成

川崎汽船の役員です(男性12名、女性2名)。

役職名氏名
代表取締役 社長 社長執行役員明 珍 幸 一
代表取締役 副社長執行役 員浅 野 敦 男
代表取締役 専務執行役員鳥 山 幸 夫
代表取締役専務執行役員針 谷 雄 彦
取締役 専務執行役員園 部 恭 也
取締役 常務執行役員新 井   真
取締役 (非常勤)田 中 誠 一
取締役 (非常勤)山 田 啓 二
取締役 (非常勤)内 田 龍 平
取締役 (非常勤)志 賀 こず江
監査役 (常勤)山 内   剛
監査役 (常勤)荒 井 邦 彦
監査役 (非常勤)原 澤 敦 美
監査役 (非常勤)久 保 伸 介

情報提供、雑談等