クリックで救える命がある

兼松の株価(8020)、正社員の年収903万円、決算売上高7218億円。

2022年4月10日

兼松株式会社とは

会社名兼松株式会社
KANEMATSU CORPORATION
URLhttps://www.kanematsu.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒105-8005
東京都港区芝浦1-2-1シーバンスN館
TEL:(03)5440-8111

ゆりかもめ「日の出駅」西出口:徒歩約5分
JR・モノレール「浜松町駅」南口:徒歩約10分(歩行者デッキ経由)
都営地下鉄「大門駅」A1出口:徒歩約15分
法人番号7140001005647
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:8020)
会計監査人PwCあらた有限責任監査法人

兼松株式会社とは、神戸市中央区伊藤町119番地に本店を構える、国内大手の総合商社。

事業内容

電子・デバイス(電子部品・部材、半導体・液晶製造装置、通信関連機器・部品、携帯通信端末、モバイルインターネットシステム・サービス、セキュリティ機器、産業用プリンター等)、食料(冷凍・乾燥・缶詰フルーツ、コーヒー、ココア、畜産物、水産物、飼料、肥料、米、加工食品、ペットフード等)、鉄鋼・素材・プラント(各種鋼板、条鋼・線材、鋼管、ステンレス製品、一般鋼材、製鉄・製鋼原料、電池原料、肥料原料、接着剤材料、栄養補助食品、医薬品・医農薬中間体、原油、石油製品、バイオマスエネルギー、化学・石油化学プラント、光ファイバー、産業機械等)、車両・航空(車載部品・機構部品、航空機および航空機部品、ヘリコプターおよびヘリコプター部品、ロケット追尾業務、自動車・二輪車および関連部品等)、その他(住宅関連資材、中質繊維板、非鉄金属、保険代理・仲介業等)、海外現地法人を主軸に展開。

連結業績

兼松の業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は1.94%。

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高7218億200万円7238億4900万円
営業利益283億5200万円303億4900万円
純利益143億9900万円166億500万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
172.43円198.22円
自己資本利益率(ROE)11.2%13.8%
資産合計税引前利益率4.9%5.5%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産5516億7100万円5494億5900万円
純資産1661億7400万円1586億9800万円
自己資本比率23.7%22.8%
1株当たり純資産額
(BPS)
1,566.60円1,499.86円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー242億5900万円246億9800万円
投資キャッシュフロー-102億1500万円-65億7500万円
財務キャッシュフロー-115億9000万円-71億5800万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金60.00円60.00円
配当金総額50億5400万円50億5400万円
配当性向34.8%30.3%
株主資本配当率(DOE)3.9%4.2%

売上構成

2020年3月期2019年3月期
電子・ デバイス2545億1600万円2655億3000万円
食料2514億300万円2448億5900万円
鉄鋼・ 素材・ プラント1298億5800万円1394億3600万円
車両・航空746億500万円620億6300万円
その他114億1800万円119億6000万円

沿革

兼松の歴史の一部です。

年月内容
1918年3月創業者兼松房治郎が1889年8月15日神戸市に開いた「豪州貿易兼松房治郎商店」を前身として、
「株式会社兼松商店」の商号をもって設立(本店:神戸市、支店:東京・シドニー)
1922年4月シドニー支店をF.Kanematsu (Australia) Ltd.
(現 Kanematsu Australia Ltd.)に改組
1922年7月大阪支店を開設(現 大阪支社)
1943年2月商号を「兼松株式会社」に改称
1951年4月Kanematsu New York Inc.(現 Kanematsu USA Inc.)を設立
1952年4月本部機構を神戸から大阪に移管
1957年6月F.Kanematsu & Co.,GmbH(現 Kanematsu GmbH)を設立
1961年10月大阪証券取引所に上場
(市場第二部、1963年に市場第一部銘柄に指定、2010年に上場を廃止)
1967年4月江商株式会社(創業者北川与平が1891年に「北川商店」として創業)と合併、
商号を「兼松江商株式会社」に改称
1967年6月株式会社ファインクロダサービスの経営権を黒田精工株式会社より取得し、
商号を兼松江商工作機械販売株式会社(現 株式会社兼松ケージーケイ)に改称
1968年7月兼松電子サービス株式会社
(現 兼松エレクトロニクス株式会社)を設立
1970年12月東京支社を本社とする
1970年12月兼松江商鉄鋼販売株式会社(現 兼松トレーディング株式会社)を設立
1973年4月東京証券取引所に上場(市場第一部)
名古屋証券取引所に上場(市場第一部、2003年に上場を廃止)
1990年1月商号を「兼松株式会社」に改称
1991年2月東京本社を現在の港区芝浦に移転
1999年5月「構造改革計画」を発表し、“第二の創業”に取り組む
2003年3月兼松石油販売株式会社に産業用LPガス事業を統合し、
商号を兼松ペトロ株式会社に改称
2005年12月新東亜交易株式会社の株式の過半数を取得
2014年12月 兼松日産農林株式会社(現 兼松サステック株式会社)の株式の過半数を取得
2016年4月兼松テレコム・インベストメント株式会社が三菱電機株式会社の完全子会社である
株式会社ダイヤモンドテレコムを吸収合併し、商号を株式会社ダイヤモンドテレコムに改称
2017年4月 兼松コミュニケーションズ株式会社が株式会社ダイヤモンドテレコムを吸収合併

従業員の情報

兼松の平均年収、従業員数等。()内は臨時

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員7182人
(1842人)
6915人
(1926人)

兼松

2020年3月期2019年3月期
従業員775人
(24人)
765人
(21人)
平均年齢38.8歳39.00歳
平均勤続年数14.0年15.00年
平均年間給与903万9107円943万9625円

関係会社

兼松の関係会社の一部です。

2020年3月期
連結子会社92社
持分法適用会社30社
電子・デバイス兼松エレクトロニクス㈱
兼松コミュニケーションズ㈱
兼松サステック㈱
兼松フューチャーテックソリューションズ㈱
食料兼松新東亜食品㈱
兼松アグリテック㈱
鉄鋼・素材・プラント兼松トレーディング㈱
兼松ケミカル㈱
兼松ペトロ㈱
㈱兼松ケージーケイ
車両・航空兼松エアロスペース㈱
その他新東亜交易㈱
兼松ロジスティクス アンド インシュアランス㈱
ホクシン㈱
海外現地法人 Kanematsu USA Inc.
Kanematsu (Hong Kong) Ltd.
Kanematsu (China) Co.,Ltd.
Kanematsu GmbH

株式・格付け情報

兼松の株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数200,000,000株
発行済株式総数84,500,202株
株主数16,173人
最高株価1,510円
最低株価923円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体
金融機関39.82
金融商品取引業者0.91
その他の法人5.76
外国法人等(個人以外)34.79
外国法人等(個人)0.03
個人その他18.69

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)BBB+
格付投資情報センター(R&I)BBB+
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱
(信託口)
12.15
日本マスタートラスト信託銀行㈱(信託口)6.83
MSIP CLIENT SECURITIES
(常任代理人 
モルガン・スタンレーMUFG証券㈱)
3.03
東京海上日動火災保険㈱ 2.75
SSBTC CLIENT 
OMNIBUS ACCOUNT
(常任代理人 
香港上海銀行東京支店 カストディ業務部)
2.60
GOVERNMENT OF NORWAY
(常任代理人 シティバンク、エヌ・エイ東京支店)
2.51
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱
(信託口9)
2.03
ジェーピー モルガン チェース バンク 385151
(常任代理人
 ㈱みずほ銀行決済営業部)
1.82
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱
(信託口5)
1.78
ザ バンク オブ ニューヨーク メロン 
140044
(常任代理人 
㈱みずほ銀行決済営業部)
1.68

役員構成

兼松の役員です(男性9名、女性1名)。

役職名氏名
代表取締役 会長下嶋 政幸
代表取締役 社長 谷川 薫
取締役 専務執行役員 車両・航空部門長、
大阪支社長、名古屋支店長、
先進技術・事業連携担当
宮部 佳也
取締役 上席執行役員 財務、
主計、営業経理担当
蔦野 哲郎
取締役田原 祐子
取締役田中 一弘
監査役 (常勤)村尾 哲朗
監査役 (常勤)平井 基壽
監査役 (非常勤)宮地 主
監査役 (非常勤)倉橋 雄作