ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

ゆうちょ銀行の株価(7182)、決算売上1.7兆円、正社員の平均年収675万円。

現在のページは約3分で読めます。

株式会社ゆうちょ銀行とは

会社名株式会社ゆうちょ銀行
Japan Post Bank Co., Ltd.
URLhttps://www.jp-bank.japanpost.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒100-8793
東京都千代田区大手町二丁目3番1号
TEL:03-3477-0111
(日本郵政グループ代表)

東京メトロ東西線・半蔵門線・丸の内線千代田線都営三田線「大手町」A5番出口:徒歩1分
JR東京駅:丸の内北口徒歩7分
法人番号5010001112730
金融機関
コード
9900
株価過去10年間の株価

株式会社ゆうちょ銀行とは、東京都千代田区大手町二丁目3番1号に本社を構える銀行です。連結子会社4社及び持分法適用関連会社2社で構成。

東証一部上場企業(証券コード:7182)です。

窓口24000(ATM32000)と圧倒的な数で全国展開。通常貯金口座数1億2000万超。

ゆうちょダイレクト(インターネットバンキング)の申し込みをすれば、自宅からでもお引き取りが可能です。

事業内容

預金業務、為替業務、クレジットカード業務、住宅ローン媒介業務、投資信託及び保険商品の窓口販売などの幅広い金融商品・サービスを提供。

実績(連結)

経常収益は全市場でランク93位を誇り、上場している日本の銀行ではトップクラスの数値。

売上高で90位台の大企業は、大成建設株式会社、ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社、大成建設株式会社などがあります。

また、総資産200兆超えは日本の3大メガバンクと同格であり、みずほ銀行・三井住友銀行をも上回ります。

経営成績

2020年3月期前年度比
経常収益1兆7995億4400万円-2.4%
経常利益3791億3700万円+1.3%
純利益2734億3500万円+2.7%
ROE2.6%+0.3pt
経常収益経常利益率21%+0.8pt

財政状態

2020年3月期前年度比
純資産9兆32億5600万-20%
総資産210兆9108億8200万円+0.9%
自己資本比率4.2%-1.2pt

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業
キャッシュフロー
2兆9359億6600万-1兆1207億2700万円
投資
キャッシュフロー
-1兆7873億5900万円2兆7137億3000万円
財務
キャッシュフロー
-1822億6500万円-1829億4000万円
現金及び
現金同等物期末残高
51兆6002億5100万50兆6336億8600万

沿革

株式会社ゆうちょ銀行の歴史の一部です。

年月内容
2006年9月株式会社ゆうちょを設立
2007年10月商号を株式会社ゆうちょ銀行に変更
2007年12月新規業務(金利スワップ取引等)の認可取得
2008年4月新規業務(クレジットカード業務など)の認可取得
2015年11月東京証券取引所市場第一部に上場
2018年2月JPインベストメント株式会社を設立
2019年12月SDPセンター株式会社
(現:ゆうちょローンセンター株式会社)を子会社化

格付け情報

株式会社ゆうちょ銀行の長期債格付けです。

格付会社評価
スタンダード・アンド・プアーズ
(S&P)
A
ムーディーズA1

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年3月期前年度比
従業員12517人
(3866人)
-2.4%
-7.6%

株式会社ゆうちょ銀行

2020年3月期前年度比
従業員12477人
(3865人)
-2.5%
-7.6%
平均年齢43.3歳+0.5
平均勤続年数19.5年+0.3
平均年間給与675万9000円+60000円

情報提供、雑談等