ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

日本空港ビルデングの株価(9706)、決算売上2497億円、正社員の平均年収698万円。

現在のページは約3分で読めます。

日本空港ビルデング株式会社とは

会社名日本空港ビルデング株式会社
Japan Airport Terminal Co.,Ltd.
URLhttps://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/company/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒144-0041
東京都大田区羽田空港3-3-2
第1旅客ターミナルビル
TEL:03-5757-8000

羽田空港第1ターミナル
(東京モノレール)駅
法人番号7010801014496
株価過去10年間の株価

日本空港ビルデング株式会社とは、東京都大田区羽田空港3-3-2第1旅客ターミナルビルに本店を構える、空港機能施設事業者。子会社22社、関連会社12社で構成。

日本空港ビルデング株式会社は東証一部上場企業(証券コード:9706)です。

事業内容

旅客ターミナルの管理運営、利用者へのサービスの提供。施設管理運営業、物品販売業及び飲食業等を展開。

実績(連結)

2016年3月~2020年3月の年平均成長率は5.2%。

売上高は全市場で512位を誇る。売上高で510位台の大企業は、株式会社ネクソン、丸大食品株式会社、株式会社丸井グループなどがあります。

経営成績

2020年3月期前年度比
売上高2497億5600万円-8.7%
経常利益87億500万円-57.3%
純利益50億1200万円-84.8%
ROE3.1%-19.1pt
売上高経常利益率3.5%-3.9pt

財政状態

2020年3月期前年度比
純資産2018億9900万円+0.25%
総資産5213億6300万円+7.6%
自己資本比率31.2%-2.5pt

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業
キャッシュフロー
202億2200万円342億8800万円
投資
キャッシュフロー
-573億3400万円-84億8900万円
財務
キャッシュフロー
216億4400万円191億5200万円

売上構成

2020年3月期前年度比
物品販売業59.2%-3.4pt
施設管理運営業33.2%+3.2pt
飲食業7.6%+0.3pt

沿革

日本空港ビルデング株式会社の歴史の一部です。

年月内容
1953年7月日本空港ビルデング株式会社を設立
(資本金1億5千万円)
1979年10月本社を東京都千代田区丸の内へ移転
1990年2月東京証券取引所市場第二部に株式上場
1991年9月東京証券取引所市場第一部に指定
1993年9月東京国際空港第1ターミナル開館
1998年3月東京国際空港国際線旅客ターミナルビル開館
2004年7月本社を東京都大田区羽田空港第1旅客ターミナルビルへ移転
2004年12月東京国際空港第2ターミナル開館
2007年4月羽田エアポートセキュリティー株式会社及び
羽田旅客サービス株式会社を設立
2016年4月Air BIC株式会社を設立(共同出資)
2018年7月株式会社羽田未来総合研究所を設立

格付け情報

日本空港ビルデング株式会社の長期債格付けです。

格付会社評価
格付投資情報センター(R&I)A+

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年3月期前年度比
従業員3095人
(1389人)
+6.5%
-4.2%

日本空港ビルデング株式会社

2020年3月期前年度比
従業員290人-1.7%
平均年齢38歳7ヶ月0
平均勤続年数9年10ヶ月+12ヶ月
平均年間給与698万7297円+150463円

情報提供、雑談等