ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

JAL 日本航空の株価(9201)、正社員の年収839万円、決算売上1.4兆円。

現在のページは約6分で読めます。

日本航空株式会社とは

会社名日本航空株式会社
Japan Airlines Co., Ltd.
URLhttp://www.jal.com/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒140-8637
東京都品川区東品川二丁目4番11号 野村不動産天王洲ビル
TEL:03-5460-3121

天王洲アイル(りんかい線)駅:徒歩1分、天王洲アイル(モノレール)駅:徒歩4分
新馬場駅:徒歩12分、北品川駅:徒歩14分
法人番号7010701007666
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:9201)
会計監査人有限責任 あずさ監査法人

日本航空株式会社とは、東京都品川区東品川二丁目4番11号に本店を構える、国内大手の航空会社。

事業内容

航空運送事業(航空運送事業、空港旅客サービス、グランドハンドリング、整備、貨物、旅客販売、空港周辺事業他)、その他(航空運送を利用した旅行の企画販売、航空座席の販売、手荷物宅配、システム開発・運用、旅行業向け予約発券システムの提供、クレジットカード事業等)を主軸に展開。

連結業績

JAL(日本航空)の業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は1.4%。

売上高2019年度
全市場118位
(117位:(株)ジェイテクト、119位:飯田グループホールディングス(株))

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高1兆4112億3000万円1兆4872億6100万円
営業利益1006億3200万円1761億6000万円
純利益534億700万円1508億700万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
155.66円432.10円
自己資本利益率(ROE)4.7%13.6%
総資産経常利益率(ROA)5.3%8.5%
売上高営業利益率7.1%11.8%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産1兆8593億6200万円2兆303億2800万円
純資産1兆1318億3600万円1兆2001億3500万円
自己資本比率58.9%57.4%
1株当たり純資産額
(BPS)
3,249.27円3,340.15円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー600億3000万円2967億1700万円
投資キャッシュフロー-2215億7300万円-1863億9200万円
財務キャッシュフロー-301億3500万円-370億3700万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金55.00円110.00円
配当金総額188億6900万円383億7800万円
配当性向35.3%25.5%
株主資本配当率(DOE)1.7%3.5%

売上構成

2020年3月期2019年3月期
航空運送事業1兆1726億8400万円1兆2344億9700万円
その他2385億4500万円2527億6400万円

沿革

JAL(日本航空)の歴史の一部です。

年月内容
1951年8月日本航空株式会社(旧会社)が設立(資本金1億円)
翌年10月から自主運航による国内線定期航空輸送事業を開始
1954年2月東京~ホノルル~サンフランシスコ線開設により、本邦企業初の国際線定期輸送を開始
1960年8月初のジェット旅客機であるダグラスDC-8型航空機就航
1961年10月証券取引所(東京、大阪、名古屋)市場第二部に上場
1963年10月日本航空整備株式会社を吸収合併  
1964年4月日東航空株式会社、富士航空株式会社、北日本航空株式会社の合併により日本国内航空株式会社設立
1965年1月ジャルパック販売開始
1966年11月ニューヨーク線開設
1967年3月世界一周路線(西回り)開設
1970年2月証券取引所(東京、大阪、名古屋)市場第一部に指定
1970年7月ボーイング747型航空機(ジャンボジェット)就航
1983年国際航空運送協会(IATA)統計で旅客・貨物輸送実績世界一に(1987年まで5年間世界一を維持)
1987年11月完全民営化
1993年1月マイレージプログラム導入
2002年10月株式会社日本航空システムが証券取引所(東京、大阪、名古屋)市場第一部に上場
2010年2月会社更生手続の申立に伴い、株式会社日本航空が証券取引所(東京、大阪、名古屋)市場第一部から上場廃止
2011年4月商号を株式会社日本航空インターナショナルから日本航空株式会社に変更
2011年4月アメリカン航空との共同事業開始
2012年9月東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2012年10月ブリティッシュ・エアウェイズとの共同事業開始
2014年4月フィンエアーとの共同事業開始
2016年10月イベリア航空との共同事業開始
2018年7月 国際線中長距離ローコストキャリア準備会社 株式会社ティー・ビー・エルを設立
(2019年3月 社名を株式会社ZIPAIR Tokyoに変更)

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員35653人
(1144人)
34003人
(999人)

JAL(日本航空)

2020年3月期2019年3月期
従業員13541人
(66人)
12750人
(49人)
平均年齢39.3歳39.9歳
平均勤続年数14.5年15.0年
平均年間給与839万3000円827万5000円

関係会社

JAL(日本航空)の関係会社の一部です。

2020年3月期
子会社81社
関連会社55社
航空運送事業日本航空(株)
日本トランスオーシャン航空株式会社
日本エアコミューター株式会社
株式会社ジェイエア
株式会社ZIPAIR Tokyo
株式会社北海道エアシステム
琉球エアーコミューター株式会社
株式会社JALスカイ
株式会社JALグランドサービス
株式会社JALエンジニアリング
株式会社JALカーゴサービス
株式会社JALナビア
ジャルロイヤルケータリング株式会社
その他株式会社ジャルパック
株式会社ジャルセールス
株式会社JALインフォテック
株式会社アクセス国際ネットワーク
株式会社ジャルカード

株式・格付け情報

JAL(日本航空)の株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数
(普通株式)
700,000,000株
発行済株式総数
(普通株式)
337,143,500株
株主数236,234人
最高株価3,960円
最低株価1,851円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体0.00
金融機関27.39
金融商品取引業者3.25
その他の法人8.60
外国法人等(個人以外)31.52
外国法人等(個人)0.15
個人その他29.09

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)A
格付投資情報センター(R&I)A-
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社
(信託口)
7.70
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口)
4.20
京セラ株式会社2.26
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口9)
2.08
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口5)
2.06
株式会社大和証券グループ本社1.48
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口7)
1.22
STATE STREET BANK WEST CLIENT –
TREATY 505234
(常任代理人 
株式会社みずほ銀行決済営業部)
1.18
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口1)
1.05
CITIBANK, N.A. – NY, AS DEPOSITARY BANK
FOR DEPOSITARY SHARE HOLDERS
(常任代理人
 シティバンク、エヌ・エイ東京支店)
1.05

役員構成

JAL(日本航空)の役員です(男性14名、女性1名)。

役職名氏名
取締役 会長植木 義晴
取締役 副会長藤田 直志
代表取締役 社長 執行役員赤坂 祐二
代表取締役 副社長 執行役員清水 新一郎
代表取締役 専務執行役員
財務・経理本部長
菊山 英樹
取締役 専務執行役員 路線統括本部長豊島 滝三
取締役 常務執行役員 整備本部長北田 裕一
社外取締役小林 栄三
社外取締役伊藤 雅俊
社外取締役八丁地 園子
常勤監査役鈴鹿 靖史
常勤監査役斉藤 典和
社外監査役加毛 修
社外監査役久保 伸介
社外監査役岡田 譲治

情報提供、雑談等