ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの株価(3765)、決算売上1013億円、正社員の年収643万円。

情報・通信業情報・通信業
現在のページは約3分で読めます。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社とは

会社名ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
GungHo Online Entertainment, Inc.
URLhttps://www.gungho.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒100-6221
東京都千代田区丸の内1丁目11番1号
パシフィックセンチュリープレイス丸の内

JR「東京駅」京葉線3番出口:徒歩1分、八重洲南口:徒歩3分
JR「有楽町駅」京橋口:徒歩5分
銀座線「京橋駅」5番出口:徒歩3分
有楽町線「有楽町駅」D9出口:徒歩5分
「銀座一丁目駅」 1番出口:徒歩5分
丸の内線「東京駅」4b出口:徒歩10分
法人番号8010001082839
株価過去10年間の株価

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社とは、東京都千代田区丸の内1丁目11番1号に本店を構える、オンラインゲームの運営会社。連結子会社17社で構成。

主力ゲームはパズドラ、ラグナロクオンライン等。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は東証一部上場企業(証券コード:3765)です。

事業内容

オンラインゲームを主軸に展開。

実績(連結)

2015年12月期~2019年12月期の年平均成長率は-10%。

売上高は全市場で959位を誇る。売上高で950位台の大企業は、日本トランスシティ(株)、新光商事(株)、不二サッシ(株)などがあります。

経営成績

2019年12月期前年度比
売上高1013億9200万円+10.1%
経常利益286億1700万円+7.3%
純利益181億4600万円+9.4%
ROE22.9%-2pt
売上高経常利益率28.2%-0.7pt

財政状態

2019年12月期前年度比
純資産907億6500万円+16.2%
総資産1050億800万円+9.3%
自己資本比率80.9%+4.2pt

キャッシュフローの状況

2019年12月期期2018年12月期
営業キャッシュフロー236億4600万円218億8900万円
投資キャッシュフロー-71億2100万円-14億2300万円
財務キャッシュフロー-70億6100万円-22億300万円

沿革

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の歴史の一部です。

年月内容
1998年7月オンセール株式会社を設立
2002年8月商号をガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社に変更
2004年4月株式会社ゲームアーツとオンラインゲーム開発の業務提携
2005年3月大阪証券取引所ヘラクレス市場へ上場
2006年8月ガンホーゲームズのサービス開始
2007年10月ガンホー・ワークス株式会社を設立
2013年4月ソフトバンク株式会社(現:ソフトバンクグループ株式会社)が親会社となる
2015年9月東京証券取引所市場第一部へ変更
2016年4月本社を東京都千代田区丸の内1丁目11番1号に移転

格付け情報

格付会社評価
格付投資情報センター(R&I)
スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)
ムーディーズ

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2019年12月期前年度比
従業員1252人
(142人)
+8.7%
+0.7%

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

2019年12月期前年度比
従業員395人
(86人)
+0.3%
+1.2%
平均年齢39歳8ヶ月+11ヶ月
平均勤続年数7年7カ月+11ヶ月
平均年間給与643万8000円+147000円

情報提供、雑談等