ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

コムシスホールディングスの株価(1721)、正社員の年収912万円、決算売上高5608億円。

現在のページは約7分で読めます。

コムシスホールディングス株式会社とは

会社名コムシスホールディングス株式会社
COMSYS Holdings Corporation
URLhttps://www.comsys-hd.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒141-8647
東京都品川区東五反田2-17-1
TEL:03-3448-7100

大崎駅北改札口東口:徒歩8分
五反田駅:徒歩10分
法人番号3010701014889
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:1721)
会計監査人仰星監査法人

コムシスホールディングス株式会社とは、東京都品川区東五反田二丁目17番1号に本店を構える、持株会社。

事業内容

電気通信設備工事事業及び情報処理関連事業等を主軸に展開。

連結業績

コムシスホールディングスの業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は15%。

売上高2019年度
全市場267位
(266位:(株)バイタルケーエスケー・ホールディングス、268位:日本板硝子(株))

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高5608億8200万円4817億8300万円
営業利益389億5300万円352億6700万円
純利益259億9400万円280億1800万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
202.97円230.10円
自己資本利益率(ROE)8.6%10.6%
総資産経常利益率(ROA)9.0%9.4%
売上高営業利益率6.9%7.3%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産4500億4300万円4399億2600万円
純資産3106億9400万円3014億5900万円
自己資本比率68.3%67.8%
1株当たり純資産額
(BPS)
2,424.83円2,318.35円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー374億9600万円89億6400万円
投資キャッシュフロー-99億1900万円-115億5000万円
財務キャッシュフロー-198億1900万円-153億8200万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金75.00円60.00円
配当金総額95億5700万円72億6500万円
配当性向37.0%26.1%
株主資本配当率(DOE)3.2%2.8%

売上構成

2020年3月期2019年3月期
日本コムシスグループ2811億3200万円2727億8000万円
サンワコムシス
エンジニアリンググループ
578億5500万円556億500万円
TOSYSグループ288億9500万円238億3900万円
つうけんグループ507億9900万円501億3300万円
NDSグループ835億2200万円435億3600万円
SYSKENグループ318億3200万円167億2300万円
北陸電話工事グループ136億3300万円70億7600万円
コムシス情報システムグループ115億4500万円104億9700万円
その他16億6400万円15億8900万円

沿革

コムシスホールディングスの歴史の一部です。

年月内容
2003年9月日本コムシス株式会社、株式会社三和エレック及び東日本システム建設株式会社が株式移転により設立
東京証券取引所及び大阪証券取引所の市場第一部に上場
2004年9月株式会社三和エレックの第三者割当増資を引き受け
2005年1月株式会社三和エレックのNTT情報通信エンジニアリング事業を日本コムシス株式会社に集約
2005年4月株式会社三和エレックはサンワコムシスエンジニアリング株式会社に商号変更
日本コムシス株式会社の電気通信エンジニアリング事業のうちキャリア系ビジネスをサンワコムシスエンジニアリング株式会社に集約
2005年10月株式交換により國際電設株式会社(現 ウィンテック株式会社)を完全子会社化し、
同日付で日本コムシス株式会社の完全子会社化。
2007年4月コムシスシェアードサービス株式会社を日本コムシス株式会社から完全子会社とし、
コムシスグループの共通業務アウトソーシング会社の位置付けを明確化
2009年4月日本コムシス株式会社のITソリューション事業のうちソフトウェア開発事業を、
新設分割により設立したコムシス情報システム株式会社へ承継し、
同日付でコムシス情報システム株式会社を完全子会社化
2010年10月株式交換により株式会社つうけんを完全子会社化
2012年10月東日本システム建設株式会社は株式会社TOSYSに商号変更
2013年2月株式会社つうけんを存続会社として、北東電設株式会社と合併。
2013年7月東京証券取引所と大阪証券取引所の市場統合に伴い、大阪証券取引所市場への上場廃止
2013年10月株式会社つうけんを存続会社として、株式会社つうけんハーテック、株式会社つうけん道央エンジニアリング、
株式会社つうけん道北エンジニアリング、株式会社つうけん道東エンジニアリング、株式会社つうけん道南エンジニアリングと合併
2017年6月監査役会設置会社から監査等委員会設置会社へ移行
2018年10月株式交換によりNDS株式会社、株式会社SYSKEN、
北陸電話工事株式会社を完全子会社化

従業員の情報

コムシスホールディングスの平均年収、従業員数等。

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員16844人16700人

コムシスホールディングス

2020年3月期2019年3月期
従業員89人77人
平均年齢50.0歳48.7歳
平均勤続年数20.0年19.6年
平均年間給与912万7081円825万6072円

関係会社

コムシスホールディングスの関係会社の一部です。

2020年3月期
子会社89社
関連会社18社
日本コムシスグループ
日本コムシス株式会社
コムシスモバイル㈱
コムシスエンジニアリング㈱
サンワコムシスエンジニア
リンググループ
サンワコムシスエンジニアリング株式会社
三和電子㈱
㈱エス・イー・シー・ハイテック
TOSYSグループ株式会社TOSYS
㈱アルスター
㈱トーシス新潟
つうけんグループ株式会社つうけん
㈱つうけんアドバンスシステムズ
㈱つうけんアクティブ
NDSグループNDS株式会社
愛知NDS㈱
豊橋NDS㈱
SYSKENグループ株式会社SYSKEN
㈱Denzai
明正電設㈱
北陸電話工事グループ北陸電話工事株式会社
金沢電話工事㈱
トヤマ電話工事㈱
コムシス情報
システムグループ
コムシス情報システム株式会社
コムシステクノ㈱

株式・格付け情報

コムシスホールディングスの株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数580,000,000株
発行済株式総数141,000,000株
株主数15,916人
最高株価3,315円
最低株価2,131円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体
金融機関51.34
金融商品取引業者2.14
その他の法人6.69
外国法人等(個人以外)14.65
外国法人等(個人)0.00
個人その他25.18

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)
格付投資情報センター(R&I)
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社
(信託口)
22.30
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口)
12.33
日本生命保険相互会社2.56
資産管理サービス信託銀行株式会社
(証券投資信託口)
2.35
コムシスホールディングス従業員持株会1.64
野村信託銀行株式会社
(投信口)
1.62
JP MORGAN CHASE
 BANK 385151
(常任代理人 
株式会社みずほ銀行決済営業部)
1.55
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口5)
1.54
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
(信託口7)
1.36
住友不動産株式会社1.31

役員構成

コムシスホールディングスの役員です(男性15名、女性0名)。

役職名氏名
代表取締役 社長加賀谷 卓
取締役大村 佳久
取締役坂本 繁実
取締役玉村 知史
取締役 人事部長熊谷 仁
取締役佐藤 謙一
取締役 財務部長 兼 事業拡大 推進室長尾﨑 秀彦
取締役 経営企画部長野池 秀幸
取締役打出 邦彦
取締役 (監査等委員)上脇 晃一郎
取締役 (監査等委員)成宮 憲一
取締役 (監査等委員)宮下 正彦
取締役 (監査等委員)小野原 一賀
取締役 (監査等委員)中戸川 健一
取締役 (監査等委員)川名 浩一

情報提供、雑談等