ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

ブラザー工業の株価(6448)、正社員の年収762万円、決算売上高6372億円。

現在のページは約8分で読めます。

ブラザー工業株式会社とは

会社名ブラザー工業株式会社
BROTHER INDUSTRIES, LTD.
URLhttps://global.brother/ja
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒467-8561
名古屋市瑞穂区苗代町15番1号
TEL:052-824-2511

名鉄名古屋本線(急行・準急・普通) 堀田駅:徒歩約3分
地下鉄名城線 堀田駅:2番出口より徒歩約1分
法人番号8180001010997
株価過去10年間の株価
市場東証一部上場(証券コード:6448)
会計監査人有限責任監査法人トーマツ

ブラザー工業株式会社とは、愛知県名古屋市瑞穂区苗代町15番1号に本店を構える、国内大手の電機メーカー。

事業内容

プリンティング・アンド・ソリューションズ事業(プリンター、複合機、電子文具、スキャナーの製造・販売)、パーソナル・アンド・ホーム事業(家庭用ミシンの製造・販売)、マシナリー事業(工業用ミシン、ガーメントプリンター、工作機械、減速機、歯車の製造・販売)、ネットワーク・アンド・コンテンツ事業(業務用カラオケ機器の製造・販売・賃貸、通信カラオケにかかるコンテンツサービスの提供、カラオケ店舗の運営及びコンテンツ配信サービスの提供)、ドミノ事業(産業用プリンティング機器の製造・販売)、その他事業(不動産の販売・賃貸等)を主軸に展開。

連結業績

ブラザー工業の業績です。2016年3月期~2020年3月期の年平均成長率は-1.7%。

経営成績

2020年3月期2019年3月期
売上高6372億5900万円6839億7200万円
営業利益673億2900万円719億2500万円
純利益495億6600万円539億200万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
190.80円207.54円
自己資本利益率(ROE)11.6%13.1%

財政状態

2020年3月期2019年3月期
総資産7314億7200万円7086億400万円
純資産4451億7100万円4415億9300万円
自己資本比率58.6%59.9%
1株当たり純資産額
(BPS)
1,649.22円1,635.22円

キャッシュフローの状況

2020年3月期2019年3月期
営業キャッシュフロー877億4800万円732億8000万円
投資キャッシュフロー-279億5500万円-226億2400万円
財務キャッシュフロー-149億1600万円-390億4000万円

配当の状況

2020年3月期2019年3月期
年間配当金60.00円60.00円
配当金総額156億900万円156億500万円
配当性向31.4%28.9%
株主資本配当率(DOE)3.7%3.8%

売上構成

2020年3月期2019年3月期
プリンティング・アンド・
ソリューションズ
3906億8700万円4030億3600万円
パーソナル・アンド・ホーム408億6400万円454億4500万円
マシナリー748億1400万円1041億3000万円
ネットワーク・アンド・
コンテンツ
491億800万円479億2600万円
ドミノ675億3700万円712億3400万円
その他142億4700万円121億9800万円

沿革

ブラザー工業の歴史の一部です。

年月内容
1908年4月現在の愛知県名古屋市熱田区に「安井ミシン商会」を創設、
ミシンの修理並びに部品の製造開始
1925年11月商号を「安井ミシン兄弟商会」に変更
1928年1月昭三式ミシン(麦わら帽子製造用環縫ミシン)の販売開始、
商標を「BROTHER」と定める
1932年11月家庭用ミシンの国産化に成功
1936年12月工業用本縫ミシンの製造を開始
1954年4月ミシンで培った技術を生かし、家庭用編機、電気洗濯機の生産を開始
編機、家電分野に進出
1959年3月ミシン輸出累計100万台を突破
1961年5月米国販売拠点からの要請を受け、欧文ポータブルタイプライターの生産開始
事務機器分野に進出
1962年7月社名を「ブラザー工業㈱」に変更
1962年11月ミシンの加工のための社内技術を活用し、
タッピングマシンの生産を開始
工作機械分野に進出
1963年1月東京・名古屋・大阪の三証券取引所に上場
1966年6月ブラザー最初の本格的エレクトロニクス製品となる電子卓上計算機の生産開始
1971年2月高速ドットプリンター(アメリカ・セントロニクス社と共同開発)の出荷開始、
プリンティング機器分野に進出
1979年4月家庭用コンピューターミシンの生産開始
1980年12月電子タイプライターの生産開始(リニアモーター機構搭載)
1982年6月電子パーソナルプリンターの生産開始
(世界最小のフルキーボード付き)
1984年3月日本語ワードプロセッサーの生産開始
(国産初個人向け)
1985年3月CNCタッピングセンターの販売開始
(タッピングマシンにNC装置を組み入れ)
1987年3月感熱ファクスのOEM供給を開始
情報通信機器分野に進出
1987年8月モノクロレーザープリンターの生産開始
(自社製コントローラーを搭載)
1988年11月ラベルライターの販売開始(熱転写技術を応用)
1991年9月ミシンの販売開始(コンピューター刺しゅう機付き)
1992年5月株式会社エクシングを設立
通信カラオケ事業に進出
1992年6月米国で価格、機能ともに競合他社と大きく差別化した感熱ファクスの販売開始
1992年10月通信カラオケの販売開始(業界初のISDN回線を利用)
1994年7月モノクロレーザープリンターの生産開始
(自社製エンジンを搭載)
1995年3月ファクス、プリンター、コピー、スキャナーなど、
1台で複数の機能を併せ持つ小型レーザー複合機の生産開始
1997年11月カラーインクジェット複合機の販売開始
(自社製インクジェットヘッドを搭載)
2005年7月 プリンターで培ったインクジェット技術を応用したガーメントプリンターの販売開始
2006年10月ブラザー工業㈱の株式の所属業種を「機械」から「電気機器」に変更
2007年4月カラーレーザープリンター・複合機の販売開始(自社製カラーレーザーエンジンを搭載)
2007年10月内部監査部を設立
2011年10月小型、軽量のモバイルスキャナーの販売開始
2015年6月指名委員会及び報酬委員会を設置
2017年2月経済産業省と東京証券取引所が共同で選出する「健康経営銘柄」に初選定
2020年2月「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」の提言に賛同
2020年2月国連グローバル・コンパクトに署名

従業員の情報

ブラザー工業の平均年収、従業員数等。()内は臨時

グループ会社

2020年3月期2019年3月期
従業員37697人
(4672人)
37769人
(5907人)

ブラザー工業

2020年3月期2019年3月期
従業員3800人
(402人)
3865人
(487人)
平均年齢42.7歳42.4歳
平均勤続年数15.4年15.2年
平均年間給与762万2143円769万9872円

関係会社

ブラザー工業の関係会社の一部です。

2020年3月期
連結子会社ブラザーインターナショナルコーポレーション(U.S.A.)  
ブラザーインターナショナルコーポレーション (カナダ)
ブラザーインターナショナル(メキシコ)
ブラザーインダストリーズ(U.S.A.)
ブラザーインターナショナルコーポレーション (ブラジル) 
ブラザーソーイングマシンズ(ヨーロッパ)
ブラザーノルディック
ブラザーインターナショナル(ヨーロッパ)
ブラザーU.K.
ブラザーインターナショナーレインダストリマシーネン(ドイツ)
ブラザーフランス
持分法適用関連会社ビーエム工業㈱
瑞浪精機㈱
瑞穂ミシン㈱
昭和精機㈱

株式・格付け情報

ブラザー工業の株式・格付け状況です。

2020年3月期
発行可能株式総数600,000,000株
発行済株式総数262,220,530株
株主数14,601人
最高株価2,364円
最低株価1,380円

所有株式数の割合(%)

2020年3月期
政府及び地方公共団体
金融機関33.77
金融商品取引業者2.52
その他の法人10.33
外国法人等(個人以外)36.20
外国法人等(個人)0.00
個人その他17.18

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)
格付投資情報センター(R&I)A
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2020年3月期
持株比率(%)
日本マスタートラスト信託銀行㈱
(信託口)
6.95
SSBTC CLIENT OMNIBUS ACCOUNT
(常任代理人 香港上海銀行東京支店)
5.30
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱
(信託口)
4.76
日本生命保険相互会社
(常任代理人 
日本マスタートラスト信託銀行㈱)
4.53
㈱三井住友銀行2.59
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱
(信託口5)
1.92
住友生命保険相互会社
(常任代理人 
日本トラスティ・サービス信託銀行㈱)
1.73
ブラザーグループ従業員持株会1.68
JP MORGAN CHASE BANK 385151
(常任代理人 
㈱みずほ銀行決済営業部)
1.60
JPモルガン証券㈱1.46

役員構成

ブラザー工業の役員です(男性15名、女性1名)。

役職名氏名
代表取締役会長小池 利和
代表取締役社長佐々木 一郎
代表取締役 専務執行役員P&S事業統括 
兼 P&S事業 SPS推進部 担当 兼
P&S事業 SPS推進部長
石黒 雅
代表取締役 専務執行役員マシナリー事業統括 兼 
マシナリー事業 事業企画部、 同 重点領域推進部、
同 産業機器営業部、 同 産業機器開発部、
同 産業機器CS推進部、 同 工業ミシン営業部、
同 工業ミシン開発部、 同 技術部、
同 製造部、 同 QM推進部 担当
川那辺 祐
取締役 常務執行役員N&C事業統括 
兼 N&C事業 ネットワークシステム推進部 担当
神谷 純
取締役 常務執行役員 経営企画部 担当只 雄一
取締役深谷 紘一
竹内 敬介
白井 文
内田 和成
日髙 直輝
監査役 常勤小川 和之
大林 啓造
監査役山田 昭
神田 真秋
城野 和也

情報提供、雑談等