ドイツ生まれの地球に優しいバイオ・ハイテク洗剤

アジア航測の株価(9233)、正社員の年収656万円、決算売上301億円。

現在のページは約5分で読めます。

アジア航測とは

会社名アジア航測株式会社
Asia Air Survey Co., Ltd.
URLhttps://www.ajiko.co.jp/
住所
電話番号
アクセス
(最寄り駅)
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-14-1新宿グリーンタワービル15F
TEL:03-3348-2281

西新宿駅:徒歩4分、都庁前駅:徒歩5分
西新宿五丁目駅:徒歩7分、中野坂上駅:徒歩11分
法人番号6011101000700
株価過去10年間の株価
市場東証二部上場(証券コード:9233)
会計監査人有限責任 あずさ監査法人

アジア航測株式会社とは、東京都新宿区西新宿六丁目14番1号 新宿グリーンタワービルに本店を構える、空運関連企業。

事業内容

空間情報コンサルタント事業、社会インフラマネジメント事業、国土保全コンサルタント事業を主軸に展開。

連結業績

アジア航測の業績です。2016年9月期~2020年9月期の年平均成長率は6.3%。

売上高2019年度
全市場1843位
(1842位:神鋼鋼線工業(株)、1844位:(株)ウェッズ)

経営成績

2020年9月期2019年9月期
売上高301億2000万円284億8000万円
営業利益20億7300万円13億4600万円
純利益17億5400万円10億8000万円
1株当たり当期純利益
(EPS)
97.58円60.08円
自己資本利益率(ROE)12.0%8.4%
総資産経常利益率(ROA)8.7%6.7%
売上高営業利益率6.9%4.7%

財政状態

2020年9月期2019年9月期
総資産279億9300万円246億8300万円
純資産156億4500万円140億2400万円
自己資本比率55.3%56.2%
1株当たり純資産額
(BPS)
860.60円771.23円

キャッシュフローの状況

2020年9月期2019年9月期
営業キャッシュフロー24億9400万円5億300万円
投資キャッシュフロー-12億800万円-11億9200万円
財務キャッシュフロー-4億3700万円-1700万円

配当の状況

2020年9月期2019年9月期
年間配当金24.00円12.00円
配当金総額4億3200万円2億1600万円
配当性向24.6%20.0%
株主資本配当率(DOE)2.9%1.7%

沿革

アジア航測の歴史の一部です。

年月内容
1954年2月東京都港区田村町五丁目4番地にアジア航空測量株式会社を設立(資本金5000万円)
1954年10月作業所を東京都世田谷区弦巻三丁目594番地に設置
1956年2月運輸省(現:国土交通省)より航空機使用事業免許を受け、自社運航開始
1961年5月倍額増資。資本金1億円となる
1964年2月東京証券取引所市場第二部に株式上場
1969年7月1億1,925万円増資、資本金3億円となる
1981年8月厚木技術センター開設
1989年12月本店を東京都新宿区新宿四丁目2番18号新宿光風ビルへ移転
1998年10月品質マネジメントシステムの国際標準「ISO 9001」を認証取得
2004年9月環境マネジメントシステムの国際標準「ISO 14001」を認証取得
2007年8月株式会社オオバと業務提携に関する基本合意書を締結
2008年6月本店を東京都新宿区西新宿六丁目14番1号新宿グリーンタワービル(現在地)へ移転
本社機能を神奈川県川崎市麻生区万福寺一丁目2番2号新百合トウェンティワン(現在地)へ移転
2009年8月日本国土開発株式会社と業務提携契約書を締結
2012年10月環境省より「エコ・ファースト企業」の認定を受ける
2013年12月西日本旅客鉄道株式会社と業務提携契約書を締結
2016年8月三井共同建設コンサルタント株式会社と資本業務提携契約書を締結
2017年11月国土強靭化貢献団体として「レジリエンス」を認証取得

従業員の情報

()内は臨時

グループ会社

2020年9月期2019年9月期
従業員1321人
(650人)

アジア航測

2020年9月期2019年9月期
従業員1098人
(394人)
平均年齢44歳8ヶ月
平均勤続年数14年4ヶ月
平均年間給与656万7997円

関係会社

アジア航測の関係会社の一部です。

2019年9月期
子会社12社
関連会社3社
測量・調査㈱ユニテック
㈱タックエンジニアリング
㈱アドテック
㈱プライムプラン
サン・ジオテック㈱
㈱中部テクノス
㈱ジオテクノ関西
㈱四航コンサルタント
持分法適用関連会社㈱大設
三井共同建設コンサルタント㈱
その他の関係会社西日本旅客鉄道㈱
復建調査設計㈱

株式・格付け情報

アジア航測の株式・格付け状況です。

2019年9月期
発行可能株式総数40,000,000株
発行済株式総数18,614,000株
株主数2,490人
最高株価946円
最低株価576円

所有株式数の割合(%)

2019年9月期
政府及び地方公共団体
金融機関1.97
金融商品取引業者1.13
その他の法人76.41
外国法人等(個人以外)1.03
外国法人等(個人)0.00
個人その他19.46

長期債格付け

評価
日本格付研究所(JCR)
格付投資情報センター(R&I)
S&P グローバル・レーティング
フィッチ・レーティングス
ムーディーズ

大株主

2019年9月期
持株比率(%)
西日本旅客鉄道株式会社28.34
復建調査設計株式会社24.78
日本国土開発株式会社9.15
TDCソフト株式会社3.88
アジア航測社員持株会2.45
株式會社オオバ1.95
三井共同建設コンサルタント株式会社1.20
新日本空調株式会社1.18
関電不動産開発株式会社1.09
中部電力株式会社1.09

役員構成

アジア航測の役員です(男性11名、女性1名)。

役職名氏名
代表取締役社長 執行役員社長 (経営全般)小川 紀一朗
常務取締役 常務執行役員
事業推進本部長 (センシング技術統括部、
中期経営計画推進、生産構造改革担当)
吉川 智彦
常務取締役 常務執行役員
経営本部長 (コーポレート統括部、労務、
リスク管理担当) 最高財務責任者(CFO)
迫  徹
取締役 執行役員
社会インフラマネジメント事業部長
(空間データ統括部担当)
畠山  仁
取締役 執行役員 営業統括部長
(海外事業、グループ会社、アライアンス担当)
大場  明
取締役 執行役員
社会基盤システム開発センター長
政木 英一
取締役 執行役員
国土保全コンサルタント事業部長
中島 達也
取締役坪根 英慈
取締役杉山 友康
取締役 (常勤監査等委員)滝口 善博
取締役 (監査等委員)青木 智子
取締役 (監査等委員)藤田  裕

情報提供、雑談等