クリックで救える命がある

バイオハザード RE3のレビュー(感想)

ナンバーズ4(5839回)
現在のページは約5分で読めます。

リメイク版のレビュー

バイオハザード RE3の感想(ストーリー面)をオリジナル版と比較した上で書いてみます。見落としてる場合があると思いますので、もし違っていたら教えていただけると助かります。

ネタバレ含んでいますのでまだ本編をクリアしてない人は閲覧はお控えください。

バイオハザード RE3とは

オリジナル版のバイオハザード3 ラストエスケープから約20年以上の歳月を経てリメイクされたのがバイオハザード RE3です。待ち望んだファンも多かったでしょう。

バイオハザード RE3の良かった点

まずはグラフィックの向上。これは言うまでもないですね。PS時代のときは比べ物になりません。

またバイオハザード RE2と同じビハインドビュー(肩越視点)なため、リアルな体験が得られます。

良かった点はざっとこんな感じです。ここからは疑問に思った点などを書いていきます。

冷凍弾がなくなった

リメイク版にグレネードランチャー(冷凍弾)はありません。これは入れてほしかったですね。バイオハザード3オリジナルではマグナムよりも冷凍弾が最強武器だった上に残念です。

バイオハザード RE3はボリューム不足?

バイオハザード RE3の本編をクリアして物足りないという意見をよく聞きます。オリジナルと比較した上での物足りないのか、あるいはバイオ2と比較して物足りないのかによって見解は変わってくるかと思います。

しかし、オリジナルをプレイした人は分かると思いますが、バイオ3はバイオ2と比べて内容は濃くありません。バイオハザード3のコンセプトはラクーンシティからの脱出、アンブレラからの最後の脱出劇を描いているため、バイオ2と比較するとどうしてもストーリー面では劣ります。

バイオ3は主力キャラがジルのみに対し、バイオ2ではレオン、クレア、エイダ、シェリーなど、オールスター級のキャラが勢ぞろいですのでボリュームがあって当然です。タイラントをはるかに超える存在のGとの壮絶な戦いも繰り広げられバトル面でも申し分ないでしょう。

ボリューム不足はステージ(エリア)のカット

バイオハザード RE3の本編が物足りないと感じるのは単純にオリジナルと比較してステージがカットされているからだと思います。

オリジナルでは時計塔調査⇒ネメシス第一形態⇒病院⇒公園⇒腐工場(エンディング)ですが、バイオハザードRE3では、時計塔を調査せずにネメシス第2形態⇒病院⇒地下(研究所エンディング)です。

従来のステージを無くしてしまうのは残念な印象です。

恐怖を上手く演出できてない?(ネメシスやジル)

物足りないという要因の一つとして、個人的にですがオリジナルと比較しても恐怖があまり伝わってこなかったですね。

例えばブラッドに関してはオリジナルでは警察署前でジルと合流後、ジルの目の前で同僚のスターズであるブラッドの脳を破壊する抹殺するシーンがありますが、本作ではそのようなシーンがありません。オリジナルではここが追跡者(ネメシス)の恐怖を演出できる絶好のシーンでした。

他にオリジナルでは特定の場所で追跡者と遭遇するたびにライブセレクションが発生していたので、適度な緊張感が出てたんですよね。

また、基本弱音を吐かないジルですが、オリジナルでは弱音を吐くシーンがあります。ジルがウイルス感染した後、礼拝堂でカルロスに対しウイルスに感染して怖いと言ったり、私がゾンビになったらとどめを頼むとまで言ってます。

オリジナルはこういった様々な場面が程よい恐怖を演出できていたかと思います。

漫画や映画みたいに主人公が一切弱音を吐かない超人化の無双キャラですと恐怖は全く伝わらないですよね。ジャンルがサバイバルホラーだから猶更です。

カルロス

オリジナルでは時計塔で、ラクーンシティからの脱出は無理と弱気なカルロスに対してジルが平手打ちを食らわせるシーンがあります。

その後、時計塔の調査をして鐘を鳴らしヘリが現れるシーンがあります。ここでエンディングかと思いきや追跡者が登場しヘリを撃退して奈落の底へ。

そのままネメシス第一形態戦に突入し、攻撃を食らってしまいジルがウイルスに感染してしまいます。

そこで弱音を吐いていたカルロスが応援に駆けつけ追跡者相手に必死に応戦し、ロケットランチャーを食らいながらもアサルトライフルで武器を破壊するという功績をあげます。

しかし、その後追跡者が立ち上がりそのままジルとの強制戦闘に突入します。ウイルス感染した状況で果たして追跡者に勝てるのか。そんな絶望感が伝わってくる場面でもあります。

この展開が非常によく出来てるんですよね。リメイク版ですとウイルス感染はバトル終了後なので緊張感も恐怖もないです。

吹き替え

最近のバイオハザードは日本語吹き替えされてますので、日本語吹き替えでプレイしてる人がかなり多いかなと思います。ですが、プレイするさいは日本語版吹き替えでなく字幕を圧倒的にお勧めします。この吹き替えがバイオハザード作品の魅力を下げてる原因とも思ってます。

字幕と吹き替え視聴してみたのですが、日本語吹き替えだと安っぽさが感じます。結局は声優のレベルによって依存してくると思いますが、基本的にバイオハザードシリーズの作品で日本語は違和感を覚えます。映画でも日本語吹き替えだと違和感を感じるとの同じ理屈ですね。

バイオハザードRE3をプレイしてて物足りないや違和感を感じる人は吹き替えも一つの要因かと思います。

まとめ

バイオハザードRE3をプレイして物足りないと感じた人はぜひオリジナルをプレイしてみてください。

リメイク版とは違った面白さが見つかるはずです。

記事のURLをコピー
雑記
サイトの更新情報を取得
バイオハザード3攻略

情報提供、雑談等