クリーチャー

ゾンビ

ゾンビには数種類のバリエーションが存在します。その固体に有効な戦い方で対処していこう。

通常タイプは最も見かけるゾンビです。ある程度距離を保ち、ハンドガンで攻撃するのが有効。至近距離なら、ショットガン(上方攻撃)で頭部を撃つのが有効だ。ただし、走りゾンビは移動速度が早いので要注意。

うつ伏せゾンビはハンドガン(下方攻撃)で倒すか、わざとつかまって踏み潰してしまうのがよいでしょう。

ゾンビ犬

ゾンビに比べて動きが俊敏です。複数で出現するので、挟み撃ちされない場所で戦うのがポイントです。ハンドガンなどでひたすら攻撃しましょう。転倒したら下方攻撃で攻めればOK。

ドレインディモス

グレネードランチャー(弾薬問わず)やマグナムが有効です。

大クモ

基本的に無視してOK。

スライティングワーム

無視してOK。ダメージを食らっても微々たるものなので気にする必要は無し。どうしても倒す場合はハンドガンで攻撃すればよいでしょう。

ハンターβ

グレネードランチャー(火炎弾・冷凍弾)やマグナムが有効です。

※プレイヤーの体力が減っていると、首狩り(即死攻撃)を使用してくるので要注意。

ハンターγ

グレネードランチャー(火炎弾・冷凍弾)やマグナムが有効です。

※ハンターβ同様、即死攻撃(丸のみ)を使用してくるので注意。


グレイブディガー(1回戦)

記念碑前道路・地下で戦う場合は、強制戦闘では無いので無視して構いません。

グレイブディガー(2回戦)

倒す方法は2種類あります。普通に攻撃して倒すか、街灯の電気を水溜りに落として、その電流を2回当てる。

普通に倒す場合は、グレネードランチャー(硫酸弾)がお勧めです。地上に潜ってる間は無敵状態になってますので攻撃を仕掛けないように。

街灯を利用するには、街灯のイベントが発生した後です。このイベントは、グレイブディガーが3回地上に出る(頭〜体まで)ことが条件になります。

追跡者・第1形態(各所)

グレネードランチャー(冷凍弾)が一番有効です。ただし、強制戦闘では無いので逃げることが可能です。

※戦利品を落としますが、倒すまでにかなりの弾薬を消費することになるうえダメージをくらいやすいです。基本的に追跡者は無視することをお勧めします。

追跡者・第1形態(1回戦)

時計塔(庭)では強制戦闘です。倒さないとストーリーが進みませんので注意。多少ダメージを食らっても構いませんので、グレネードランチャー(冷凍弾)でひたすら攻めましょう。約10発前後で倒せます。

追跡者・第2形態(各所)

強制戦闘では無いです。無視して構いません。

追跡者・第2形態(2回戦)

処理ルームでは強制戦闘です。倒さないとストーリーが進みませんので注意。

1回戦同様にグレネードランチャー(冷凍弾)で攻撃するのがお勧め。弾薬を節約したい人は、周りにある薬液コックを攻撃し、噴射した液を追跡者に当てましょう。3回当たれば終了になります。

追跡者・第3形態

レールキャノンを当てれば終了になります。ただし、1発目は当たりませんので注意。






あなたは当サイトを訪れた累計累計のPV人目の訪問者です。