ベースブレッド(プレーン味・チョコ味)のレビュー・口コミ・評価

ベースフード(BASE FOOD)プレーン味&チョコ味口コミ・感想・商品レビュー
更新日
この記事は約3分で読めます。

ベースブレッド(プレーン味・チョコ味)のレビュー・口コミ・評価

商品名BASE BREAD ベースブレッド プレーン味&チョコ味
メーカーベースフード株式会社
JANコード4589749924021
4589749924106
ASINB081SJC74X
栄養成分表示
1個
エネルギー:215kcal、たんぱく質:13.5g、脂質:5.9g、
炭水化物:24.4g、食物繊維:3.3g、食塩:0.72g
※ミネラル類は割愛
原材料名小麦全粒粉、小麦たんぱく、還元水飴、大豆粉(遺伝子組換え
でない)、もち米、発酵種(小麦を含む)、鶏卵、ライ麦全粒粉
小麦胚芽、バター、食用こめ油、米ぬか、チアシード、パン酵母
米酢、食塩、小麦粉、海藻粉末、粉末油脂(大豆を含む)
真昆布粉末、サトウキビ抽出物、酵母/酒精、調味料(無機塩)
栄養成分と原材料名はプレーン味を記載

頻繁に広告で紹介されていたので購入してみました。

6/15に商品が届き、賞味期限は7/25になります。購入後、1ヶ月以内に食べれば問題ないでしょう。保存食ではないため賞味期限にこだわる人はいないと思いますので問題ないかと思います。

いわゆる完全栄養食とのことですが、栄養成分表示を見ればお分かりの通り、1個(1袋)では1日に必要な基準値には全く満たせません。

例えばミネラル類に関しては、低い値で約17%になるので、本商品だけで補おうとした場合は、5~6個必要になる計算です。

コスパはよろしくないでしょう。

経済的負担を考慮し、1日~2日に1個が現実的ですね。

ベースフードのプレーン味は通常の食パンと変わらないという口コミを結構聞きますが、話盛りすぎかなという印象です。

味を重視するのであれば、スーパーで販売されてる超熟とかの精製食パンのほうがはるかに美味いです。

未精製(玄米や全粒粉)は精製(白米や白食パン)と違い、独特の匂いや味で万人受けではありません。

食品添加物

特に危険な添加物は使われてないので問題なしです。ただし、チョコ味に関しては添加物がプラスされています。

プレーン味

小麦全粒粉が大量に使われてますので、小麦全粒粉の独特の味や匂いに耐えられないと常食は難しいかと思われます。

自然食品(玄米、ライ麦、全粒粉)を常食してる方は味に慣れてますので全く問題ないですが、普段はノーマルタイプの甘い食パン(Pascoの超熟等)を好んで食べる方にとってはハードルが高く、不味いと感じられるでしょう。

それでも市販のスーパーで販売されてる全粒粉パン(Pascoの麦のめぐみ 全粒粉入り食パン等)に比べたら食べやすいですね。

本商品を購入する前に自然食品店などで全粒粉パンを試食してみるのをお勧めします。それで生理的に無理でなければ本商品はいけます。

チョコ味

プレーン味に比べたらかなり食べやすくなってます。小麦全粒粉が苦手な人はこちらを選んでおけば間違いありません。

ただし、チョコ味は食品添加物やカロリー・脂質が増えてますので注意。

まとめ

個人的には「食品添加物の量、味」は合格点なので、値段を下げればリピートしてもいいかなというレベルですね。

 
 

情報提供、雑談等